人気ブログランキング |


妖艶の春蘭に魅せられる


by shara53

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本物のトキ色を観たくって!

学生時代に見損ねた本物のトキを見たくて佐渡まで行ってきました!
トキセンターでケージの中のとき色を目に焼き付けいざフィールドへ!!
いた~、いました!
f0043750_09493135.jpg
稲刈り後の田んぼでエサ摂ってました。
10/15(月)は時の人秋篠宮家の眞子さんが10年ぶりの放鳥イベントのため佐渡に来てまして、ちょうどその日が僕のトキの初観察日でした。3時間くらい前であったらどこかで出会ったかも?翌日は佐渡金山でニアミス、これも訪問後の半日後だったようでした。
翌日は5時起きでトキを探しに田んぼをウロウロ、なかなか見つかりません。朝の田んぼに降りた霞が蜃気楼のようでした。
f0043750_09492967.jpg
夜明けの川縁でハヤブサを見つけましたがトキはいません。
f0043750_09502062.jpg
山手に行くと、いました、いました、この群れは4羽です
足環をはめていますね、過去に放鳥した個体のようです。
(今年放鳥したのは羽根に識別用の色がついてます)
f0043750_09493605.jpg
近くで見ると羽根が綺麗です、色合いが何とも言えません!
f0043750_09501101.jpg
車の中からの観察のみだったので飛んだ写真はこれしかありませんが<とき色>目に焼き付けました。
f0043750_09501565.jpg
昨日、新たに中国から佐渡に1pairのトキが導入されたそうです。
無事、新しい遺伝子が野生の群れに入り込み絶滅の危機を乗り越えられるといいですね。
今回は佐渡で延べで10羽見ました。3匹はたぶん同じ個体なので7/350(生存トキ数)で
全個体数の2%のトキをこの目で見た事になります。
もう少し探したかったけれど今回はカミさん同行のためこれで十分な成果としておきましょう!!




by shara53 | 2018-10-19 10:19 | ほか | Comments(1)

地元産と聞くと心が躍る

去年から山歩きを再開した
ここ伊豆の地にも私が知らないいろんな蘭が出ているようだ
春蘭にしろ寒蘭にしてもだ!30数年前に伊豆に来た時にはいくつかの蘭を見つけたし
それなりに山採り仲間にも巡り合えた。仕事に追われいつの間にか忘れ去った山で蘭に巡りあえた感動をわすれていたが
幾つかの刺激が重なりまた山を歩きたくなったと同時に伊豆産と聞いただけでその蘭に興味がわいてしまうこの頃である。
蘭友であるⅯさんから伊豆産の最高の中透け花があるけれどと譲っていただいた草がある。
もう亡くなってしまってはいるが何度かお宅にお邪魔したことのある方の採取品と聞いている。
いただいてから私には作が合わないのか柄も出ないし株は衰退の一途をたどっている。
そんな時、小株ではあるが作上がりした柄も申し分ない株が出回り手に入れた。
Ⅿさんのいう最高の中透け花を今度こそ見たいものだ。
f0043750_19075401.jpg

by shara53 | 2018-10-10 19:09 | 蘭らん | Comments(1)

青勝ちとなった玉殿

厳しかった夏を何とか乗り切った玉殿の松今年は緑ごけに負け柄がはっきりしない。
この先少しは緑が抜けてくれるだろうか?
f0043750_20580737.jpg
元の木
f0043750_21065768.jpg
f0043750_20592625.jpg
↑【4年前の割木】黒勝ちな芽からやっと中が透けてきた ↑【去年の割木】袴は抜けるが真っ青なのが出た
7~8年前の割木:やっと綺麗な柄になった
f0043750_20580502.jpg

f0043750_20580448.jpg
f0043750_20580414.jpg
期待の株は黒子になって出てきてしまった。

f0043750_21002230.jpg
全面散斑になった個体は散斑覆輪から今年は中が透けてきた

玉殿の松は木姿が変化に富んであきない蘭である!




by shara53 | 2018-10-03 21:27 | 蘭らん | Comments(2)

カテゴリ

全体
ログ暮らし
釣りんぼ
蘭らん
ほか
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
ブログ

画像一覧