狩野川水系の源流を歩く

午後思い立って狩野川水系のひとつ、地蔵堂川の源流探しに出かけた。
一週間ほど前に暗くなったので断念した沢の奥を歩いた。
車を止めてほとんど葉を落とした樹林帯を歩くこと小一時間、
急峻な川沿いに山葵田が沿うように作られ、実際にまだ収穫していた。
こんな山奥深くまで山葵が作られているとは感動ものだ!湧水を求めてここに作ったのであろうが感動的な景色の連続だった。
f0043750_20212960.jpg
f0043750_20213546.jpgf0043750_20214509.jpg
f0043750_20222253.jpgf0043750_20223132.jpg
f0043750_20224065.jpg
いくつかのちっさな滝を越しながら進むと沢の音が聞こえなくなった。
大きな石の下に水が潜っているようだ。
下の矢印が源流か??

f0043750_20224726.jpgf0043750_20225679.jpg





















最後も水の出ている岩を越すともう全く水音はしなくなった。
ただ苔をまとった岩が重なり合って山の奥に続いていた。
f0043750_20233293.jpg

by shara53 | 2015-11-27 20:33 | ログ暮らし | Comments(0)

すっぽりと雪

夜明けとともにすっぽりと雪をかぶった富士山
やっと冬。やっと、この景色がやってきた。
  蘭の小屋はまだパーパーです。早いとこ冬対策をしないといけません
f0043750_07273887.jpg
f0043750_07274240.jpg

by shara53 | 2015-11-27 07:29 | ログ暮らし | Comments(0)

蘭薫る

今年は早く咲いてきた杭州寒蘭
虫食いから逃れた華たちがひとつづつ開いてきた。
特別な花はないけれど、どれも思い入れがあって捨てがたい。
これからこの花たちのおかげでしばらくは至福の時間がつづく。
f0043750_22120958.jpg
少し前に咲いた花は濃い色に咲きあがってくれた。
f0043750_22121993.jpg
f0043750_22121482.jpg


by shara53 | 2015-11-23 22:14 | 蘭らん | Comments(0)

第110回森林づくりin伊豆

森づくり活動も第110回を迎えました。
一般に間伐体験募集をおこない25名の参加者でまずまずの活動ができました。
体験イベントとして午後からは丸太イスづくりに挑戦。
それぞれ思いおもいのイスにチャレンジしましたヨ!
f0043750_22044009.jpg
f0043750_22005920.jpg



by shara53 | 2015-11-23 22:05 | ログ暮らし | Comments(0)

一斉にナメコ

雨に誘われなめこが顔を出す。
一斉に発生するからたまらない。
植菌から3年目だが桜の木が太いからいっぱい出てきている。
f0043750_17222661.jpgf0043750_17222043.jpg

















去年は時機を逸し開ききった茸の採取となったが今年はちょうどよい。
明日は猪肉を入れてなめこ汁といきますか。

by shara53 | 2015-11-20 17:30 | ログ暮らし | Comments(0)

拾い物

天城山の源流探しに奥まったわさび沢を歩いた。
f0043750_19555934.jpg
林に残った楓の燈色が曇天の中で輝いて見える。
f0043750_19500420.jpg
f0043750_19484861.jpg











途中、4叉の伊豆の鹿としては大きな角つき頭骨が転がっていた。
頭皮の一部が腐らず残っていてこの秋に命を絶えた個体だ。
この場所は保護区の看板があったので繁殖期の戦いに敗れた個体だろうか?
f0043750_19544209.jpgf0043750_19543481.jpg



















by shara53 | 2015-11-19 19:56 | ログ暮らし | Comments(0)

これぞ無点花!

2010年にわが棚におさまった杭州寒蘭の無点花が咲きはじめた。
心配をよそに覆輪を深くかけた無点に咲いてくれた
f0043750_17012966.jpg
他の株もパラパラと開花しはじめ心が急ぐ。
f0043750_17101525.jpg



by shara53 | 2015-11-18 17:11 | 蘭らん | Comments(0)

寒気とともに

蘭小屋のなかは寒さに誘われ真っ白な香りが漂ってきた。
f0043750_08562549.jpg
今年は少し早めの開花とも思われたが
咲きはじめは11/11と平年並み。
豊雪の咲きはじめは見事というほかなし026.gif


by shara53 | 2015-11-12 08:58 | 蘭らん | Comments(0)

やま蘭

寒蘭の芳香のなか寒気に誘われゆっくりと咲きはじめました。
f0043750_17475848.jpg
f0043750_17494004.jpg


by shara53 | 2015-11-10 17:50 | 蘭らん | Comments(3)

木蓋

火入れから8日目で土筆窯の窯焚きが終わった。
3日お手伝いをさせていただいたが、20回目となる今回の窯は稲木師匠の『ある試み』から今までの焚き上げと違いむつかしいの窯焚きとなっって苦心の連続だった。
無事焼成が終わった夜は、まさに、おいしいお酒をいただいた。
f0043750_09090055.jpgf0043750_09082330.jpg

















木蓋による窯の温度上昇を図る術を体験した。
苦労した分、15日の窯開けが楽しみである。

by shara53 | 2015-11-08 09:27 | ログ暮らし | Comments(0)