<   2015年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

荒れ果てた森

ボランティアで枝打ちもまったくされていない山の整備に入りました。
このフィールドはお寺さんの所有林で昔は財産として檀家の出役で守られていたのでしょうが
今は全く手が入っていなく荒れ放題、植林したヒノキは手の入れようもない林です。
f0043750_6153522.jpg

伐倒されるしかない木ばかりの林でどうしたものかと戦術を練る。


f0043750_617950.jpgf0043750_6162723.jpgf0043750_6163727.jpg

f0043750_6203984.jpgf0043750_616620.jpg
                     除伐・枝打ちで林がよみがえってくれるとよいが・・・・・
f0043750_6265733.jpg

by shara53 | 2015-06-29 06:29 | ログ暮らし | Comments(0)

茜空

見る見るうちにまっかっか。
富士の空が燃え滾る。
f0043750_203823.jpg

f0043750_203172.jpg

f0043750_203272.jpg

               
by shara53 | 2015-06-27 20:04 | ログ暮らし | Comments(0)

蓮華

休耕田の蓮が花盛りだ
f0043750_20413931.jpg


f0043750_20422344.jpgf0043750_20424179.jpg
f0043750_20425660.jpg
f0043750_20432588.jpg

by shara53 | 2015-06-26 20:46 | ログ暮らし | Comments(2)

梅雨の晴れ間

孫の楽しみにしていたキャンプが日ごろボランティアで森林の整備をしている萬城の滝キャンプ場であった。
心配していた天気だがまずまずの天気で何よりだった。
今頃は早めの夕食カレーを食べ終わったところだろうか?今宵のキャンプファイアーを十分楽しむことだろう。
午前中はお手伝いでイワナのくし刺しをし帰り際に滝周辺を散策してきた。
一人ぶらっと沢沿いを歩くとまた違った気分で森林の良さを味わうことができた。
             整備していある林は気持ちがよい。
f0043750_173664.jpg

              カワトンボ お尻を振りあげ ♀誘う
f0043750_17362441.jpg


              ニホンカワトンボ風
f0043750_20384623.jpg

by shara53 | 2015-06-25 17:39 | ログ暮らし | Comments(3)

雨の主

かたつむり。
向かうは山アジサイの花か?
f0043750_918303.jpg

     この梅雨は蝸牛をよく見かける。蘭小屋の周りには大なり小なりいっぱいいるようだ。
     この時期はいつも石斛の新芽をナメクジなめられいやな思いをするがなぜか今シー
     ズンはナメクジの姿は一度だけである。

山に入ると枯れ木に芽吹いた実生木が元気だ!梅雨は山の命を育む。
f0043750_9252697.jpg

 
by shara53 | 2015-06-20 09:28 | ログ暮らし | Comments(0)

旬の贈り物

旬を迎えた贈り物をいただいたときは心躍る。
浜松三方原から新じゃがが届いた。
まずは蒸かして醤油マヨ、コロッケ、煮物、何でもござれ!
f0043750_8305139.jpg


お返しにと旬の『イサキ』を送ろうと南伊豆に出かけた。
今年の海は水温が低いのかいつもの釣りができない。水面近くに浮いてくるイサキをちょこちょこっと釣れば20本くらい手に入れることができるのだが苦戦した。
        結果、送るだけの数が釣れなかった。申し訳ない。と言い訳聞いて・・・。
        日改めて、釣行するので少し待ってて。
f0043750_836278.jpg


      
by shara53 | 2015-06-12 08:38 | 釣りんぼ | Comments(0)

息抜き

山の中の一軒家でゆったりとした時間を楽しんだ。
土間での食事は昔を彷彿させる。
風呂は薪窯。底板が懐かしい。
f0043750_21141732.jpg
f0043750_21143170.jpg

   庭に植わった桜の実を求め鳥たちでにぎわっていた。
   イカルとヒヨドリが交互にやってきていた。少し前にはハクビシンが毎日やってきていたとのこと。
   家の周りにはキビタキ・オオルリ・サンコウチョウが飛び交う。アオバトが鳴きホトトギス・ツツドリの声は
   ひっきりなしだ。久しぶりに聞いたヨタカの声。
   アカショービンがキョロロロロー・・・・・・と夜明けを告げた。沢にはサワガニがいっぱいだ。
f0043750_21263139.jpgf0043750_21264759.jpg

       帰り道、沢沿いの土手にモリアオガエルの卵塊が5つ6つとぶら下がっていた。
f0043750_2129421.jpg

by shara53 | 2015-06-08 21:34 | ほか | Comments(1)