<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

飛騨牛

空の青さに誘われ七輪でサンマでもと買い物に。
うまそうな肉が廉いやすい。ついでに買いましょう。
f0043750_2156329.jpg

       孫が一番ナイフを入れてうれしそうに頬張った。
       5人で200gの霜降りを分け合い秋を味わう。
by shara53 | 2014-09-29 22:07 | ログ暮らし | Comments(0)

衣笠蔵王山

所用で渥美半島に。
ついでのついでに時間はなかったが渡り鳥の季節なのでの蔵王山に上がった。
f0043750_927431.jpg

あいにく展望台が改修中で渡り鳥のコースを一望できなかったが高い空・流れる風は絶好の渡り日和。
まだピークとしては少し早いが
衣笠蔵王山の眼下には”トヨタ”が町を一変し整備された道路網・埋め立てた空き地にはメガソーラがあちらこちら埋め合わされ海岸線には大きなプロペラが乱立する。
鳥たちのが旅をのエネルギーをはぐくむ干拓・湿地は人工物の隙間となり眼下の景色は原子力に代わる巨大施設で埋め尽くされそうである。
 そんな中、湖西連峰方向からサシバがひとつ2つと蔵王山頂まで舞い上がり伊良湖方面に流れて行った。
by shara53 | 2014-09-28 09:28 | ほか | Comments(0)

気持ちが秋~

 f0043750_20104990.jpg
心地よく稜線に風が通る。
土手のどこかしこに咲く曼珠沙華の中。
今日は間伐日和060.gif060.gif060.gif


             一本抜くたびに風が吹き上がり林から抜けてゆく。
             おじさんたちはひと時の恵みのためにまた山に来る。
f0043750_207139.jpg


                             今日は抜き去った林の向こうに富士山が顔を出した。
f0043750_2015930.jpg


by shara53 | 2014-09-21 20:13 | ログ暮らし | Comments(0)

手抜きの罰

1~2週間前には期待を膨らませ伸び上がらんとしていた蘭の花芽たち
夏の間、消毒を怠ったわが棚は虫たちの餌食になってしまった。
この鉢も、え~この鉢も・・・・・
f0043750_23304340.jpg

f0043750_23303150.jpg

     おいしそうな花芽には卵を産み付けるものやかじる虫たちが寄ってたかって無残な姿になってしまった。
by shara53 | 2014-09-18 23:34 | 蘭らん | Comments(0)

秋の入り

よいよい。
秋は良い。新米とサンマで秋~。
f0043750_6151953.jpg


f0043750_618227.jpg

     稲木師匠の工房で陶芸と洒落込んだ。
        渥美の粘土をつくりこむ。

f0043750_6193144.jpgf0043750_6195570.jpgf0043750_620207.jpg
f0043750_6203410.jpg

        11月には窯に入るとのこと。楽しみ、タノシミ。
by shara53 | 2014-09-15 06:32 | ログ暮らし | Comments(0)

巨大徳利

突然現れた巨大な徳利。
スリーマイル島の原発をほうふつとさせる建築物。はたして何者???
f0043750_21454232.jpg

       チェーンソー講習会で清水の大平という所への道すがら、第2東名に並んで突如現れた。
       畑にいた初老に聞いたところ”水がめ”なんだそうだ。
       高さ40メートル。巨大構築物。地元と一部、清水へ給水してるとのことだった。
鮎で名だたる興津川。水は光透明度は素晴らしい。鮎をはじめ川魚がいっぱい見て取れた。
f0043750_21545699.jpgf0043750_21531742.jpg

いろんな景色が楽しめ朝から旅行気分を味わう。
f0043750_22281127.jpg

今日の講習場所は茶畑脇の急峻なヒノキ林。J.GITさんの丁寧な講習で今までのチェーンソー取り扱いのいい加減さを思い知らされる。まずはフォーム。みなさん!基本は大切に。
f0043750_21593484.jpg

by shara53 | 2014-09-07 22:02 | ログ暮らし | Comments(0)

激突

窓ガラスに小鳥が激突した模様。
窓の下でウグイスが・・・・・
f0043750_0191148.jpgf0043750_0185811.jpg

この西側の窓には時々小鳥がぶつかってくる。
ガラスに周りの緑が映るんだろうか?
与太っていたウグイスも30分もしたらどこかに飛んでった
by shara53 | 2014-09-05 00:24 | ログ暮らし | Comments(0)

日よけ

秋めく速度に南窓のゴ~ヤカーテンは実りを迎え
ぶら下がった実は鮮やかな黄と緑のグラデーションを作り出していた。
f0043750_0104551.jpg

そのうちになかから毒々しき赤い実をのぞかせることだろう。
ゴ~ヤの間からアイラシキ”フーセンカズラの実”が下がりはじめいっそう空きが近づいてきた。
f0043750_0102132.jpg

by shara53 | 2014-09-05 00:11 | ログ暮らし | Comments(0)