<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

みなぎるエネルギ~

西洞地区の奥まった林を歩くと土を切るタケノコが力強く土を切っていた。
f0043750_2081193.jpg


               連日のようにタケノコが玄関に届く。
               美味しいが食傷気味だ025.gif
               山葵田を抱く谷間には夏の鳥たちのさえずりがにぎやかになってきた。
               急峻な谷間を挟んだ山葵田2段3段の堰堤から落ちる水がアクセントとなって谷間の景色を彩っていた。
f0043750_2014179.jpg

by shara53 | 2014-04-28 20:15 | ログ暮らし | Comments(0)

さんさん

春はあけぼの揚々たる光が谷間にそそぐ。
季節は絶快調!
f0043750_541682.jpg


山ではオオルリが啼き始めた。
里ではアオバズクの一声。
一気に季節はな夏にむかって動き出した。この時を堪能しなくてはと心が急く。
f0043750_545567.jpgf0043750_5445479.jpg

      法面には一いっぱいのワラビ
      食べすぎで口の内がピリピリと刺激的だ。
      今日も採りすぎた。
f0043750_5481435.jpg

by shara53 | 2014-04-26 05:51 | ログ暮らし | Comments(0)

第17回 稲木清宏作陶展

土筆窯展がはじまるよ!!
  感謝セールを計画中だとか・・・
  お好みの一品を探しにでかけてみてはいかがですか003.gif003.gif003.gif
f0043750_2333793.jpg

f0043750_23324854.jpg


f0043750_23334488.jpgf0043750_23333168.jpg
by shara53 | 2014-04-24 23:46 | ほか | Comments(0)

クマガイソウ

庭に放したクマガイソウは居場所がよいのか年々数が増えている。
今年は23株にもなってコロニー拡大中だ。
f0043750_1942568.jpg

裏庭を整理していたらハンショウヅル様の蔓に白緑のテッセンらしき花が咲いていた。
鳥が運んできたのか変異川不明だが自然には変わりないので切らずにとっておこう。
f0043750_19453112.jpg

by shara53 | 2014-04-22 19:46 | ログ暮らし | Comments(0)

実生えびね咲く

交配種のエビネが咲きはじめた。
苗から育てたものなので当たり外れはあるが草が出来上がり好い花となってきた。
f0043750_19594421.jpg f0043750_1959302.jpgf0043750_19591845.jpgf0043750_2011127.jpg
by shara53 | 2014-04-20 20:04 | 蘭らん | Comments(0)

磨けば光る石

           川面の石たちに磨きをかける。
           キンキラの縞模様が現れる。
           水をかけると砂金や虎斑文様が現れてきてきれいだ。
f0043750_19383868.jpg

f0043750_19382721.jpg


f0043750_19372816.jpg


                
by shara53 | 2014-04-20 19:54 | ログ暮らし | Comments(0)

石拾いに夢中

朝3時に目が覚めた。
愛知まで石を拾いに行ってきた。由比でちょうど日の出だった。
f0043750_0245869.jpg


忙しい日々を縫っての石ひろい。
雲母を含んだ石コロが沢水に洗われ光っている。
一日中、各々が夢中になってお好みの石を拾いあげる。
f0043750_033453.jpg


沢水の中からお宝が…
f0043750_939410.jpg

        いやはや楽しい一日であった。
by shara53 | 2014-04-13 00:34 | ログ暮らし | Comments(1)

やっと来た旬

春の恵みがやっとお庭に届きました。
早速ゆでていただきました。
f0043750_2016685.jpg


蘭小屋では春蘭の花は最後の一鉢を残し終わりを告げます。
来年はよき花が咲きあがりますように!
    
f0043750_2021188.jpg


    
f0043750_20212049.jpg

by shara53 | 2014-04-11 20:22 | ログ暮らし | Comments(2)

春を味わう

日が照ると暑く、陰ると肌寒い日だったが
恒例の班の花見会をひらいた。
f0043750_21202135.jpg


                   各家一品づつの持ちより料理で結構豪勢なお花見となる。
                   わが家は裏山からタラの芽を摘んで春を味わう。
f0043750_21412229.jpg


f0043750_21204538.jpg


                家の山桜は散染だがそれなりの景色となっている。
f0043750_2131257.jpg

by shara53 | 2014-04-06 21:32 | ログ暮らし | Comments(0)