錦の葉っぱ

絶妙な美しさに今日も魅かれている。
f0043750_23134861.jpg


f0043750_2314330.jpg


   赤紫の紺かぶりに中が白く抜けた若葉が成長とともに
   薄い赤紫に、緑に黒紫白地がうす赤紫に染まりながら千筋の縞をかけ黒紫と変わってゆく。
        なんせ美しすぎる。
by shara53 | 2013-06-30 23:24 | ログ暮らし | Comments(0)

山間部にもにぎわいが

間伐ボランティアに街の力がやってきた。
f0043750_2141895.jpg

f0043750_21494969.jpg

戦力というよりも活力をいただきました。神奈川からの参加に感謝です。
おかげで天城軍鶏の焼き鳥をいただきました。これは活力。
f0043750_21441992.jpg
f0043750_21451873.jpg


人が集まるということは素晴らしい。田舎暮らしを満喫してください。
山仕事はいつもありますよ~。
by shara53 | 2013-06-23 21:52 | ログ暮らし | Comments(0)

つかの間の富士

     久々の富士である。
     ガスの中から浮き上がってきたかと思うとすぐに姿を消した。
     かと思うと一気に全体をさらけ出した。頂には夏雪が白く輝く。
           と、あとは傘がかかって雲に身を隠してしまった。

f0043750_135702.jpg

f0043750_13435058.jpg

         富士山が世界遺産に!!
         ますます山が荒れるな~ 夕方、赤くなった富士。
           怒りか、喜びか?
         近頃人山者多すぎます。入山規制となるのがよいと思う。
f0043750_2040399.jpg
by shara53 | 2013-06-22 13:55 | ログ暮らし | Comments(0)

シカ君おいしいかい?

今年も一足先に食まれてしまった。
f0043750_2059057.jpg『黒大豆』と『ビールがうまい枝豆』を楽しみに梅雨の恵みを受け葉を広げ始めた矢先、まだ来ぬだろうと延ばし延ばしになった柵を待たずに一足先にシカがやってきてしまった。種をまき二葉芽が出たときにひと芽だけ食べられたがその後は順調に成長した枝豆の木が基軸を残し全滅となった。奴らのために大豆を大きくしたようなものだ。実がなる前の柔らか葉を全部たいらげた。さぞおいしかったろう高い種豆だったからなあ。今畜生だ。

      気を取り直して庭田を見る。
      靑地の散り縞斑に紅がのってきてのちに紺に全体を染め行く景色はすばらしい。
      蘭だったら〇十万の値がつきそうなきれいなほど変化を見せる稲の葉っぱだ。
      日々、容姿が変わってゆくのも面白い稲だ。
f0043750_2172027.jpg  
by shara53 | 2013-06-21 21:08 | ログ暮らし | Comments(3)

知らぬ間の花芽

杭州の新芽をのぞく。
遅れているようないないような。そこそこの芽出しがはじまった。
今年期待の『はるる』に2芽出ていてよろこぶ。
f0043750_21285470.jpg

あれれ””
f0043750_21291854.jpg
これは明らかに花芽!!もうだいぶ伸びている。この草は去年の新芽がないのでしっかりとした芽が出てほしかったがハナメとは。
うれしいやら複雑。
by shara53 | 2013-06-17 21:31 | 蘭らん | Comments(0)

稲田への訪問者(1)

陽だまりにさっそく訪れたトカゲ君。
バケツの壁が登れなくラベルを足掛かりに脱出を試みるがのだが・・・・・
     困惑顔が愛らしい。
f0043750_8531484.jpg


                             6/15のショットです。
by shara53 | 2013-06-16 08:54 | ログ暮らし | Comments(0)

お庭の田んぼ

田植えがおわった。
村からやってきた今年の米は草いじりに10倍の楽しみを運んできた。
古代米の域をこえた粋な米ばかりである。
f0043750_8161733.jpg

        バケツやプランターに植えた米のは10品種。
        観賞用に紫・白・千筋の斑入り
        水鉢植え用の矮性品種も3種入っている。
f0043750_8215040.jpgf0043750_8213260.jpg
by shara53 | 2013-06-15 08:27 | ログ暮らし | Comments(0)

梅雨間の百合の花

百合は私にとってはササユリと同意語。
f0043750_7575668.jpg

夢心な輝きでササユリが一輪咲いた。
去年、すべてのササユリとその他ユリspをイノシシの奴に食い荒らされ、残った??ユリの数本さえ、やっと蕾が出始めた矢先、今度はシカときたもんだ。山に植えたユリは壊滅状態です。
それはかわいそうといただいたササユリ。鳳来からやってきたのにまた食べられてはと鉢植えのままにしておいたのに花が咲いた。
深く湿った緑にはこのササユリの花色がなんとも言えない景色を作る。
by shara53 | 2013-06-15 08:07 | ログ暮らし | Comments(0)

f0043750_19524837.jpgf0043750_19523277.jpg台風のおかげでやっと梅雨らしくなった今日、
池の藤蔓にモリアオガエルの卵が3っツ4ッつとぶら下がった。
近くでメスを呼ぶ声が水路脇に響く。
縁を探すと案の定、お腹をいっぱいにしたメスガエルが木の枝裏にしがみついていた。
これからオスと出会って産卵を始めるのだろう。このままそっと・・・・・。
by shara53 | 2013-06-12 19:54 | ログ暮らし | Comments(0)

ダツ

伊浜から妻良の海。
f0043750_9523686.jpg

しかし、新月なのに海は明るかった。昨日のうねりが夜光虫を呼び込み磯際は明るいのだ。
して、狙いのイサキは全く食わず。南南西の風は収まる気配もない。
夜の9時を待たずに納竿と相成った。
釣ってもつってもサバっこ,ネンブツばかりだ。

f0043750_9574396.jpg

大物はイスズミのみ。ネンブツを針にかけて投げおいたら大きなダツが・・・
もち帰ったもののこれは食えねえな~。
by shara53 | 2013-06-09 10:00 | 釣りんぼ | Comments(0)