<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

山入りの歓迎

今日は2週間続けての間伐ボランティア。
モミジの新緑と赤い実のモミジが迎いいれてくれた。
f0043750_21543481.jpg


f0043750_21565788.jpg

稜線の風は心地よいのだが
風の通らない山の蒸し暑いこと。
暑さになれない躰はゆったリズムが必要だ。
ぼちぼちと臨床を片付けた。
by shara53 | 2013-05-26 22:00 | ログ暮らし | Comments(0)

時間をわすれて

魅入ってしまう鉢たちが小屋に収まった。
土筆窯でやきあがった鉢を眺めている時間は至福過ぎる。
f0043750_21285534.jpg

この鉢は鉢を超してしまっている。はたして会う蘭を探すことができるのか?
蘭を植える隙間がないくらい焼き物としての完成度が高いと思う。f0043750_21283467.jpg

            備前の寒蘭鉢 2器
f0043750_21374484.jpg

            
f0043750_21385987.jpg
by shara53 | 2013-05-21 21:44 | 蘭らん | Comments(2)

いっぱいの鉢

お見事!
窯から出た鉢が並びました。
f0043750_2265884.jpg

窯あけ毎、新しい出会いを楽しませてもらってます。
今回は、my作鉢コレクションに志野鉢の一鉢が加わりました。

by shara53 | 2013-05-19 22:21 | 蘭らん | Comments(0)

ギャオッ!!!

f0043750_2254080.jpg

今年は蛇をよく見かける。
気にはなっていたがこのところヘビクイのサシバダカの姿がない。
のさばった蛇類はわが家の瓶の中にまで入り込みカエルが餌食となった。
用水で見かけたシマヘビは1メートルあまりのコンクリート壁を登る切るつもりらしい。

f0043750_227429.jpg
by shara53 | 2013-05-16 22:11 | ログ暮らし | Comments(0)

香り

f0043750_21542474.jpg


山のあちらこちらで木々に白い花が盛りである。
通りすがりの土手に白い野バラの群落がよい香りを放っていた。
野のバラはほんとに誘われる匂いがする。
会社への通りすがりの道端に色のついた野のバラが咲いていた。
珍しいものではないとは思うが香りのある優しいピンク色の花で素の可憐さに魅せられてしまった。
by shara53 | 2013-05-15 21:56 | ログ暮らし | Comments(0)

伊豆の宿

f0043750_19564526.jpg

土曜も同一料金のチラシに誘われ嵐の中、家族でお泊りとはりこんだ。
定年祝いの第2弾である。
雨、風にはまいったが宿の外の出来事である。食事会場に並んだ料理でみんな満腹・満足・満顔である。

f0043750_200655.jpg

by shara53 | 2013-05-13 20:02 | ほか | Comments(0)

ご褒美

f0043750_13292517.jpg


五月晴れ連休のおかげでログ壁の塗装は順調に進んでいる。昨日はばーべ7Qをと火おこし番が回ってきた。
昼間からビールを飲めるとはうれしい限りである。

夜は夜で予想外の弟からのバラの贈り物でバラ風呂としゃれ込んだ。
f0043750_13282317.jpg

いただきもののバラは我が家には多すぎなのであちこちとお分けした。
バラ首のお風呂はどこも好評だったそうだ。
特に、おばあちゃんたちが喜んでくれたのには思いのほかでこちらも嬉しくなる。
by shara53 | 2013-05-05 13:31 | ログ暮らし | Comments(0)

メンテナンス

青空にフジの花がまぶしい。

f0043750_2325191.jpg
からりと晴れたこの連休はログ壁の塗装で終わりそう。
f0043750_2373825.jpg

南側は日に焼けキシラデコールがあっという間にログへ吸い込まれてゆく。
塗装が少し遅すぎたのかな。がんばって塗らねば・・・・
by shara53 | 2013-05-03 23:29 | ログ暮らし | Comments(0)