<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

しろばんば

月1回の間伐ボランティア。
山の風はまだまだ冷たい。
焚火の後、10人ほどで山に入るが今日は結構な斜面での作業となった。
伐倒よりもまず足場づくり。安全第一、これがボランティア作業の大切なところである。
f0043750_1945452.jpgf0043750_1951260.jpg

  午後からは以前からの妻との約束事で湯ヶ島に伊豆文学まつりの上映会にでかけた。
  『しろばんば』『わが母の記』の井上靖作品でわが母の記は2度目の観賞だが見ていない『しろばんば』
  はどうしても見たかった。
  ひと時代前のよき奥伊豆天城の風景と時代の生活ぶりが垣間見れてとても良い映画だった。
  忘れかけていたわが田舎での子供のころの風景とこころが蘇える。
f0043750_19185188.jpg

   上の写真は映画とは関係ありません。上映会場のパネル展示です。
by shara53 | 2013-02-24 19:27 | ログ暮らし | Comments(0)

お祝い

宴の前にちょっと足を伸ばして河津の桜見物に。
開花宣言が出たとはいえ1~2分咲きの桜は
川からの冷たい風に吹かれて花見気分にはまだまだ早かった。
f0043750_21385245.jpg


f0043750_21131283.jpg

f0043750_21124751.jpg


         夜は同僚に定年を祝っていただいた。
         少し古いが広く静かなたたずまいの宿での仲間うちの宴は楽しい。
         お酒も美味しく少々飲みすぎてし。まった。
f0043750_21221470.jpg

by shara53 | 2013-02-23 21:24 | ほか | Comments(0)

たま苔

ぴったりです。
つくしの窯でみつけてしまいました。
氷柱のおちる法面にぶら下がっていたタマゴケをそのままトッピング。
ぴったりとハマりました。
足がひと玉かけていたので繕いはしましたが景色がぴったり・・・・・
f0043750_1045985.jpg
by shara53 | 2013-02-23 10:07 | 蘭らん | Comments(0)

雪の粒

雪を構えれば雨
雨で気をそらしておいて雪。このところ雪雨で生活への攪乱が激しい。
これでは蘭もなかなか植え替えができないよ~
f0043750_20494531.jpg


      雪と雨の境目が続く
f0043750_20543075.jpg

by shara53 | 2013-02-20 20:55 | ログ暮らし | Comments(0)

桃山を土筆鉢に入れた。

小さめな株だが久しぶりに桃山に花が!
こじんまりした草なので、あう欄を待ちわびていた≪五山≫に入れた。
葉色の緑が足りない気がするがバランスはよい。

  あとは錦の色花が開くのを待とう。

f0043750_21582144.jpg
by shara53 | 2013-02-16 21:56 | 蘭らん | Comments(2)

16回目の土筆窯展

稲木師匠の作陶展が鎌倉小町通りで予定されています。
鎌倉見物がてらお出かけください。
きっと良い出会いがあるかも。

f0043750_21223714.jpgf0043750_2123291.jpg
by shara53 | 2013-02-10 21:25 | 蘭らん | Comments(0)

谷間のワサビ田

ミソサザイがさえずりを始めた。
谷間のワサビ田に透るその声が春を呼ぶ。
f0043750_13524998.jpg

谷沿いの林道わきにはまだまだ冬のままだ。
苔を抱いた法面には何本もの氷柱がぶらさがっていた。

f0043750_13564948.jpgf0043750_13561324.jpg
by shara53 | 2013-02-09 14:00 | ログ暮らし | Comments(0)

まだまだこれからです。

中国春蘭の蕾がちらほらとゆるんできたかと思うと
杭州までもがさあ、これからだと白んだ花弁を開くものあり。季節感狂うなあ。
f0043750_19224875.jpgf0043750_19223266.jpg
by shara53 | 2013-02-03 19:24 | 蘭らん | Comments(0)