<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏はどこへ

夕方の雷
田舎で海に落ちる雷が子供心に夏の夕方を思い起こす
毎日のように夕立。あのころの夏はもうないのだろうか?
寒い夏の夕方の雷とはちょっと違う。暑い(とはいっても30℃が暑い夏)浜を冷ますかのような夕立である。
週末の海はどこの海岸も人まばらである。
花金の西伊豆ホテル街は宿泊客は何割はいっているのだろうか。
地震で痛めつけられ、この天候では海の観光の明りが消えてしまうのではないかと
人事ながら心配である。伊豆地方の活性は地盤沈下のごとく下向いている。
 おちおち釣りなどといっている場合ではないかも知れぬ。
f0043750_17515016.jpg

    海にもいへんが。
夜釣りで坊主とはトホホ・・・・・・・
    シイラの回遊でメタメタでした。
by shara53 | 2011-07-30 17:53 | 釣りんぼ | Comments(0)

珍景色

f0043750_203312.jpg 
ユリの季節です。
台風6号の雨にうたれながら伊豆の山々にはヤマユリの花が
こことばかりに咲き誇っています。
おや?オヤ?はて?
我が家の近所に何かおかしいな風景が?
ヤマユリがなんとシュロの木にへばり咲いています。
え~な~たまにはこんな景色も。
f0043750_206643.jpg

by shara53 | 2011-07-20 20:07 | ログ暮らし | Comments(0)

久々の地磯

船がでない。
海が荒れているわけではないがうねりでも出始めているのか。
とにかく夜釣りの磯へ渡れない。バーベキュウ用のイサキを約束してあったのに
大変なことになった。しからば・・・ということで
 最近発刊された伊豆の地磯紹介本をたよりに吉田の磯へ
初めての磯それも夜釣り。けっこう大変だったが何とか釣り座を構えることができた。
f0043750_11365777.jpg

 pm7時を過ぎ海が暗くなり始めさあ釣るぞイサキをと意気込んだ矢先、東の山陰から
煌々とした真ん丸い月が昇り始めた。あかるい。あかりすぎる。これでは夜釣りにならない。
 案の定、まったくイサキは食ってこない。食いつくのはネンブツ・フグばかりだ。
その後も月は光つづけ雲間に隠れた30分くらいの間に2匹のイサキがかかり5時間の釣は終了となった。
ただし、2kgのフエダイ(?)のおまけはあったが・・・・・・・
f0043750_11431496.jpg

by shara53 | 2011-07-17 11:43 | 釣りんぼ | Comments(0)

冨士の魅力

       夏にしては空気がやけにひかっている
       こんな日はなかなかないと思っているうちに
       冨士の姿が浮き上がってきた。
          きれいな富士である
f0043750_22244883.jpg

       晩の宴もそこそこに暗くなるまで冨士を見入ってしまった。
f0043750_2226469.jpg

       今年も多くの登山者がおとづれる出あろう富士山
       5合目から転々と山小屋の明りがくっきり見える。
       冨士に登るのもよかろうがとうく眺めるのも、これ、格別である
by shara53 | 2011-07-12 22:29 | ログ暮らし | Comments(0)

年には勝てぬ夜釣りあけ

         ツカレマシタ
         足場の悪い釣りで一晩
         身体から悲鳴です。
         あれもこれもたまりっぱなしの家の用事をほっておいてイサキ狙いの夜磯に出かけました。
         2週間もまたされやっと竿を出せます。
f0043750_19281742.jpg
 
f0043750_1929014.jpg

         まずまずの型のイサキ20匹。なんとかゲット。 
         が、体、ガタガタです。汗だくの夜磯に急斜面。釣上げた魚が何匹も
         海へポチャッ。苦闘の一晩。
         今日の日曜日は
         心地よい風が吹く中、ご老体の休養日となってしまった。
by shara53 | 2011-07-03 19:36 | 釣りんぼ | Comments(0)