鎌倉蘭展

東京出張の合間をぬって鎌倉蘭展へ。
いんや、土筆窯作陶展を覘いてきました。
八幡さんへの通り道、多くの人通りでまずびっくり。
道際に蘭展と見間違うほどの良い蘭が窓越しにあった。中には見たような器がならぶ。
ところ変われば何とやら?一度見た鉢でも思いが変わる。いくつもほしくなってしまった。
f0043750_2125346.jpg


         鎌倉八幡さんといえばたおれた大イチョウ。力強く再生しておりました。
f0043750_21275025.jpg

by shara53 | 2011-02-27 21:28 | 蘭らん | Comments(0)

青野桜は五~八分咲き

         南伊豆の桜はぼちぼち見ごろを迎える。
         行き道で河津をとおったが人では満開、桜はまだ1~2分咲きだった。
         河津に比べ静かでゆっくりと桜を楽しめる。駐車はどこにおいても無料なのがよい。
         観光ずれしていないところがここの良さなのだが地元にお金が落ちないのが
         ちょっと心配にはなる。
            薄日がたまにさすだけで少し寒いお花見となった。
         去年はメジロが飛び交い春を感じたが今年はまだ春満開とは行かないようだ。
f0043750_21221166.jpg


f0043750_2123036.jpg
f0043750_21224854.jpg

by shara53 | 2011-02-19 21:28 | ほか | Comments(0)

初めて間じかで♂シシの成獣を見た。
迫力である。
金色に輝くたてがみ。力強い肩幅。隆々である。
f0043750_2244340.jpg


f0043750_22113038.jpg

雪に餓えたのか♀を追い、われを忘れたのか残雪の残る林に仕掛けられた罠が
見抜けなかったのか。雪上に足跡を残して2日目で御用となった。
     ちなみに奴の体重は80kgほどだったとのことである。
by shara53 | 2011-02-18 22:22 | ログ暮らし | Comments(0)

f0043750_15901.jpg


昨日からせとぎわの日が続く。
あいまいな天気のおかげで3連休は遊びか仕事か??否、雪かき仕事。
中伊豆は雪国との境目である。
我が家2℃c、山の仕事場1℃。
この1℃が大きな差となるのだ。ここ数年はぎりぎりでこのシーズンの雪はなかった。が、今回は太平洋岸に低気圧が通過するときの温度が1℃となった。
よって、山の会社は20~30cmの雪となる。
おかげで今朝からせっかくのお休みが雪かきの一日となってしまった。

f0043750_15102450.jpg





この道をぬって仕事場に入り
雪かきが始まる。
by shara53 | 2011-02-12 15:14 | ログ暮らし | Comments(2)

霞の季節

             
f0043750_1829531.jpg





天城の山々が霞み山葵田に光が温かい。

河津の桜祭りがはじまり伊豆に春到来です。
この桜が始まるとやっと伊豆にも他県ナンバーがぐっと増える。

f0043750_18343859.jpg

by shara53 | 2011-02-06 18:36 | ログ暮らし | Comments(0)