長雨が一息ついたので向いの山に春を探しにひと歩き。
       もう、春蘭が咲いてました。蘭小屋では少し花芽が動き始めたところです。

f0043750_13321758.jpg



f0043750_1333988.jpgf0043750_13332127.jpg
by shara53 | 2009-02-28 13:34 | 蘭らん | Comments(0)

うまいなあ。トロキンメ

                       こりゃうまい。

f0043750_22353569.jpg



f0043750_223637.jpgもう3ヶ月も釣りにいっていないのでさかなの味も忘れてしまいそうだ。しかしだ、今日突然、赤いさかなが飛んできた。キンメダイ、それも新島のだそうだ。夜遅かったのでとりあえず三枚にしとこと思ったが、神津のとちがい新島キンメは特別「おいしいよ」との言葉に一切れ刺身で食べてみた。なんと、ほんとにトロ~と舌に、それもいやみがない。
 あしたの刺身はどんなんかなあ。
ご馳走様でした、Tせんちょさん。
by shara53 | 2009-02-22 22:54 | 釣りんぼ | Comments(2)

雪の山葵田

  工事中のかり絵
f0043750_2245115.jpg

by shara53 | 2009-02-19 22:46 | ログ暮らし | Comments(1)

河津桜に雪が・・・

f0043750_1835383.jpg

           なんということだ。
f0043750_1884721.jpg

目覚めたら雪が降っていた。先おとといとの温度差、実に25℃。
今朝は-1℃。動いてきた蘭の花芽は大丈夫なのだろうかと心配にもなる。
やっと咲いてきた河津桜に雪が・・・綺麗だ。ゆっくり見たいが遊んで入られないのが勤め人のつらいところである。
by shara53 | 2009-02-17 18:16 | ログ暮らし | Comments(2)

春一番。
吹き荒れた温かい風にいっきに色づいた蕾が苞から顔を出してきた。

f0043750_22305886.jpg


    次々と春の蘭が咲き始めた。
    明日は-3℃の予測。  動き始めた花たちが凍り落ちないことを祈る。
by shara53 | 2009-02-16 22:35 | 蘭らん | Comments(0)

空間を分かちあう

       好い天気に誘われ裏の山をひとさんぽ
       小さな谷で上を見上げればそれぞれの木々の枝先までもがしっかりと
       ここは私の生活空間だと棲み分けていた。

f0043750_17381432.jpg

         欅、桜、水木の枝先のせめぎあい
by shara53 | 2009-02-08 17:45 | ログ暮らし | Comments(1)

f0043750_12173669.jpg

北側の畑で凍り付いていたブロッコリに花塊が見え始めた。
と思いきや、葉っぱがなぜかさみしい。よく見ると半分くらいが食べられいる。
ヒヨドリの仕業である。メジロ用にとミカンを木に刺しているのだがいつしか庭の主となり独り占めをしているヒヨドリがいる。彼が?彼の仲間たちの仕業だ。凍り付いているうちは見向くもしなかった葉っぱが日々なくなってゆくのだ。すこし下にある他の人の畑には大きく育った立派なブロッコリがあるのだがなぜか被害を受けずにいる。ま、農家と違ってもし収穫できなくても喰うのには困らないから無農薬の我が野菜はおいしいのだろうと思い許すことにしている。

        主のヒヨ                  なんとか花塊をつけたブロッコリ
f0043750_12195468.jpgf0043750_1220732.jpg
by shara53 | 2009-02-08 12:26 | ログ暮らし | Comments(0)

穂咲き杭州?

遅咲きの杭州?が変な咲き方をしてしまった。
去年もなん鉢かがおかしく咲いたが、これではまるで洋ラン???
f0043750_2194919.jpg 花のひとつづつは好いのだけれどこれでは花の『ま』なぞは全くない。株には力がついたのだからもっと律儀に咲いてよ。もう一株は、ラベルに『端正な花』と書いてあったが今年は羽交い絞め様の花でがっかりです。
 季節感が合わないのかまだまだ咲いてくる花がある。緑色は薄れいづれも色抜け花の様子を呈している。

f0043750_21171130.jpgf0043750_21172368.jpg
by shara53 | 2009-02-02 21:20 | 蘭らん | Comments(0)

          そばはやっぱりとろろでなくちゃ。
f0043750_6255932.jpg


f0043750_627512.jpg 土の中のいも。
ヤーコンの畑に生えてきた自然薯を、このときまでまって掘り起こし、いただきました。この地方では2月に食べると滋養強壮、風邪封じになると山で蔓枯れ前に目印をしてあったものを掘り起こす。今日はすこぶる好い天気だったので陽気を楽しむ1日になった。
 修善寺の梅園が今日から開園だったので伊豆に来てから初めての鑑賞となった。老木が多くぱっとした華やかさはなかったがまずまずの人出だった。修善寺温泉をぶらっと歩きして半日コースで楽しむならば散歩にはちょうど良い。今日訪れた人は梅園の1箇所だけ冨士が見える場所があり、今日の透けるような富士山と梅を楽しんだでことであろう。
by shara53 | 2009-02-02 06:39 | ログ暮らし | Comments(0)

              朝の気温、5℃。暖かでさわやかな朝を迎えている。
        2日間の雨に洗われて今年一番透明感のある冨士が目に入る。
     山肌の雪はたぶん一番深かろう。裾野は雨だった様子で白くはない。
  冨士の山肌がまじかで見ているように目に入るのは年間を通してそう多くない。
    今日は、そんな冨士を見ながらの一日を感謝したい。
       スカッと気持ちを切りかえ『さあいくぞ』と力がわいてくる。
         今日の冨士を、皆にわけあたえよう!!
f0043750_7505695.jpgf0043750_7512557.jpg

           6:50 日の出直前          6:51 日の出

f0043750_7533720.jpg

by shara53 | 2009-02-01 07:53 | ログ暮らし | Comments(0)