<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

遅い競演

今年は9月に全ての花芽をとかしてしまい、最近友人から数鉢をいただいてやっと蘭棚もにぎやかくなりました。どことなく香りが漂う蘭小屋に入る時間が長くなります。
f0043750_2181852.jpg
f0043750_218392.jpg

杭州の紅色の入ったものに興味があったが、数多くの蘭を見ているうちに、軸までヒスイ色のものにかなうものはないと感じるこのごろです。


f0043750_2194999.jpg遠くに富士を眺めながらゆったりとした時間をいただきました。
by shara53 | 2006-01-30 21:11 | 蘭らん | Comments(0)

隙間のてんとう虫

電柱のブレーカーが入っているボックスの隙間に
ニジュウホシテントウムシがびっしりとはいり込んでいます。
学生のころ山小屋の雨戸の隙間から無数のてんとう虫が墜ちてきた記憶がよみがえりました。
本当に多くのそれも色とりどりの虫たちで、当時は何種類かのてんとう虫と思っていたら、1種類とのこと。変異は個性??
f0043750_1812353.jpg

       電柱の足元にはすでに春を迎えた花が咲いていました。
f0043750_1853254.jpg


by shara53 | 2006-01-29 18:09 | Comments(3)

山葵田につもる

ちょっとわさび田に寄り道してきました。
雪の山葵田には誰もいなく、湧水からの水をひいた田にカップ植えのわさびが整然と並び、覆うはんの木に積もった雪が人と自然の一体感を味合わせてくれる風景です。
f0043750_1120798.jpg
中伊豆のビューポイントの一つです。一度立ち寄ってみてください。











f0043750_1120379.jpg
by shara53 | 2006-01-22 11:22 | Comments(0)

薪に雪がつもった

f0043750_10341682.jpg

明け方から霙になりました。久しぶりにゆっくりと釣りができると思っていましたが、山の仕事場で雪かきになりそうです。
f0043750_10372292.jpg

山は、やはり雪。もう5センチ積もってます。
この薪は来年用に昨年末から準備しだしたはんの木です。日に当たり切り口が樺色となり、ログのまき置き場でちょっとしたアクセントになること間違いなし。
ところで、はんの木は、繊維がよじれていて薪割りに苦労します。今年は、切りっぱなしで丸のまま薪に使おうと思ってます。
誰かいい割り方があったら教えて。

今、ちょっとこのログでも雪が積もってきました。
しょうがない。明日も雪かきを覚悟しよう。
by shara53 | 2006-01-21 10:45 | Comments(2)

このきのこはナニ

ナメコを植菌したはずなのにちっと違うきのこが生え出した。
季節はずれの1月にしてはと思いいざ食べようととったはいいが、なんかちょっと違う。
特有のぬるめりはあるものの柄が細く基管部も黒っぽい。
ひょっとしたらエノキダケ??周りを見回すと、作場の少し下のアカメガシワの切り株にも同じものが生えていた。
このあったかい雨で本当のナメコもたくさん出ていてびっくりです。つるりんこんとそばと一緒にいただきました。
f0043750_20263977.jpg

by shara53 | 2006-01-18 20:27 | Comments(1)

え~い

初めてのアップです。

f0043750_22273762.jpg

by shara53 | 2006-01-16 22:28 | 蘭らん | Comments(0)

はじめまして、練習中

今日も暖かな雨です。
植え替えた蘭には恵みの暖かさです。
昨シーズンは花芽をすっぽ抜かせた株がほとんどでさびしい冬を迎えているところに明るい青は目にさわやかです。
f0043750_21553536.jpg

by shara53 | 2006-01-16 22:00 | 蘭らん | Comments(2)