カテゴリ:ログ暮らし( 660 )

ハチミツ完成

落ちたミツバチの巣を何とかせにゃならんと考えたすえ、カミさんの助言もあって
野菜の水きり器を買って遠心採取することにした。
ごみとり用に配水用の簡易アミ袋に巣を入れてぐるぐる回す。
と、どうだろう…採れました。!
f0043750_23281469.jpg
少しごみっぽいものが混じっているのでガーゼで濾しながら瓶詰にした。
採った巣の半分くらいから1.5㎏ほどのハチミツとなった。
f0043750_23281211.jpg


by shara53 | 2018-07-16 23:37 | ログ暮らし | Comments(2)

巣箱が大惨事

ミツバチの巣箱に異変が・・・・。
入り口から蜜が流れ出し風を送るミツバチの姿が見えない!
巣箱の中で巣の崩壊が起きたようだ。
開けてみると見るも無残になっている。
動物にゆすられたか、はてまた、暑さですがずり落ちたかは定かではない。
幼虫、成虫問わず蜜まみれになってつぶれてる148.png
応急処置はしたものの再生は難しかろう
この秋の彩蜜はあきらめるしかないと思う。
f0043750_09563117.jpg
巣内に落ちた残骸をかき集めはて、どうしようか?

by shara53 | 2018-07-15 09:58 | ログ暮らし | Comments(0)

窯から出てきたもの

お世話になっている土筆窯の窯開けが9日にあった
私は一つの鉢しか作らなかったが窯からは焼き物が見事な量で出てくる。
窯主の稲木さんから見た出来栄えはどんなであったでしょう。
焼き物よりここの窯での人とのつながりが楽しい。
誰かが言っていた”陶器の話が少ないよ~”
いつものようにみんなで昼タイム!!
カレン作「ジャーマンポテトとアップルケーキ」をいただきました。
f0043750_09530833.jpg
f0043750_09512134.jpg
唯一今回作った四方鉢(左)  
右のそんちょ作(備前)はよくできている。
f0043750_09512617.jpg
"Ⅿ氏の黒御影の湯湯のみ”本人は思い描いたように焼きあがらなかったようでしたが
気に入ったので譲ってもらいました。


by shara53 | 2018-07-14 10:01 | ログ暮らし | Comments(0)

ハゼノキ

ハゼノキを板にした時、あの黄色の芯材の美しさに感動したものだ!
一年以上放っておいたハンノキを板にしようとチェーンソーで挽いてみた。
腐りと乾燥のねじれで使えるところはほとんどなかったが
色合いは良く残っていた。
ところがもう大丈夫だと思っていた”かぶれ”にやられてしまった。
10日経ってやっと正常な肌に戻ったが大変な思いをしました。
既に乾燥したハゼ板材ではかぶれたことがなかったのにこりゃどうしたことか?
f0043750_09431371.jpg


by shara53 | 2018-07-14 09:43 | ログ暮らし | Comments(0)

巣の中は蒸し風呂

巣の入り口には溢れんばかりのミツバチがひしめいている。
巣穴(巣箱)の中は相当な暑さだろう。
巣内に風を送る役目の蜂数が増えている、入口から~上から下から並んで羽根を動かす。
扇風機役のハチさんご苦労様
f0043750_11035681.jpg
巣箱の入り口で送風するミツバチたち。
f0043750_07193748.jpg
木の洞の入り口はミツバチで一杯だ。
巣の中はどうなってんだろう?
巣箱と木の洞のミツバチの習性がどうも違う気がする。
洞のはひょっとしたら二ホンミツバチではないのかな?巣箱のより少し大きい気がする。





by shara53 | 2018-06-30 07:26 | ログ暮らし | Comments(0)

害獣対策ぬかりなく

今年こそは収穫を、といもづるを植えた。一昨年はシカに葉を食べられアウト。
去年は葉が茂りさあこれからという時にウリボウが柵網をこじ開け侵入!
親指ほどになった芋を根こそぎ食いちぎられた。
f0043750_18070175.jpg
今年はおもいきって鉄アミ”イノシシくん“を32枚も買ってアミの前に設置した。
これで完璧!!  だといいけれど・・・・・。
f0043750_18074979.jpg
4種類の芋植えたよ

by shara53 | 2018-06-28 18:10 | ログ暮らし | Comments(2)

タイミング

花菖蒲の鑑賞のタイミングを逃してしまいました。
この雨の前に見に行くべきだった。実生したものを下の貯水池に移植して4年目。
株も充実し良い花が咲くと踏んでいたのに一足遅かった。
雨に打たれた花たちの姿は哀れでした。
良いとこを数枚載せておきます。
f0043750_21172975.jpg


f0043750_21174232.jpg


f0043750_21174065.jpg


f0043750_21173876.jpg


f0043750_21173652.jpgf0043750_21173391.jpg

by shara53 | 2018-06-11 21:22 | ログ暮らし | Comments(0)

ウオッチング

アニマルウオッチング・バードウオッチングでゆったりとした時間をいただいた。
アカショウビンが来たとの情報に久しぶりに見に出かけるかと友人を連れて見に行ってきた。
朝5時過ぎ、キョロロロロ~と独特な鳴き声が近づいてきた。
林の縁を赤エンジ色の鳥が横切り枯れ枝に止まった。
このワンチャンスの飛来で見事遠巻きながらではあるが写真に納まった。
f0043750_20302784.jpg
カモシカは庭でわがもの顔、何頭も見た。穴熊は明るいさなかに顔を出す。
今日はキツネこそ見れなかったが
山の中の一軒家の周りには生き物たちが集まっているようだ。
f0043750_20315549.jpg
f0043750_20303340.jpg

by shara53 | 2018-06-02 20:37 | ログ暮らし | Comments(5)

丸太でベンチづくり

5/25(日)に運営している『森林づくり伊豆の会』で
”丸太でベンチ・イスを作ろう”を企画し32人の参加者があった。
炎天下での開催で心配もされたが何とか思い思いの作品を完成しそれぞれで持ち帰ってもらうことができた。
今回で4回目の企画なのでリピートの方は勝手に、初めての方は手取り足取り状態で作品を作り終えました。
f0043750_07345233.jpg

f0043750_08554403.jpg

by shara53 | 2018-05-29 09:01 | ログ暮らし | Comments(0)

鮎とともに

5/20は狩野川の鮎の解禁日だった。
f0043750_20145416.jpg
               (5/25狩野川支流の大見川にて)
アユの遡上とともに狩野川流域のカワウの数が増えてゆく。
鮎に限らず川魚の極端な減少はこのカワウの影響が大きいそうだ。
中州には今日も80羽は越すだろうカワウの群れが休んでいた。
鹿もそうであるが自然界のバランスが崩れると適応能力の高いものだけが増えて
他は絶滅危惧種に向かう。
こいつらの腹を満たすには一日何匹の鮎が必要かと考えるとゾッとする。
f0043750_17440143.jpg
f0043750_17435947.jpg





by shara53 | 2018-05-24 17:46 | ログ暮らし | Comments(1)