なんじゃもんじゃ縞

燕尾葉くらいに思っていたら
春蘭の草姿とは似つかない葉の出方になってしまった”朱金の縞(?)”
これでまともな花が咲くのだろうか
f0043750_17141156.jpg
出芽はきれいな散斑模様だった
f0043750_17145207.jpg

# by shara53 | 2018-08-14 17:15 | 蘭らん | Comments(0)

地域イベント

第32回萬城の滝祭りに出店してきました!
山での間伐ボランティアが少しでも長く持続できたらとの思いで毎回参加しています。
ほんとの目的はイベントに参加して森林への興味をもってもらい山に足を向けてもらう人の発掘です。
一回のイベントで参加してみたい人が一人でも見つかれば成功!です。
そのくらい田舎では山の手入れに人が入りません。
山で間伐したヒノキやスギを使ってベンチ・イス・丸太コンロなどを展示販売してみました。
興味は示していただけるのですが丸太は大きく重い。興味は持ってくれますが売れませんね。
木の実や輪切材で飾りをするオーナメントボード(フォトボード)や檜の枝で作った笛・リスなどの動物をかたどったストラップ作りなどはそこそ体験していただけました。
f0043750_14244923.jpg
f0043750_14235255.jpg
イベントの開催や協力はエネルギーが必要ですが地域おこしの活動としてはなかなか期待するほどの成果は上がりません。
その場限りでおしまいですね。
変な期待を持たずに、楽しんだのでいいじゃないかって?
その通りです、また来年も汗流しましょう!


# by shara53 | 2018-08-06 14:26 | ログ暮らし | Comments(0)

新作鉢に入れてみた

石鉢作家さんから持ち帰った鉢に風蘭を入れてみた。
苔とセットで   ”これでどうだ”
f0043750_18093768.jpg
f0043750_18101171.jpg
台風の前日に取りました。

# by shara53 | 2018-07-28 18:12 | 蘭らん | Comments(4)

涼しい色に香る蘭

いただきものではあるが爽やかな色合いの花の風蘭が幾鉢か咲いてきた
この暑さにこの涼し気な蘭は貴重だ!
f0043750_14581409.jpg
f0043750_14585719.jpg

f0043750_14582180.jpg

# by shara53 | 2018-07-21 15:02 | 蘭らん | Comments(2)

ハチミツ完成

落ちたミツバチの巣を何とかせにゃならんと考えたすえ、カミさんの助言もあって
野菜の水きり器を買って遠心採取することにした。
ごみとり用に配水用の簡易アミ袋に巣を入れてぐるぐる回す。
と、どうだろう…採れました。!
f0043750_23281469.jpg
少しごみっぽいものが混じっているのでガーゼで濾しながら瓶詰にした。
採った巣の半分くらいから1.5㎏ほどのハチミツとなった。
f0043750_23281211.jpg


# by shara53 | 2018-07-16 23:37 | ログ暮らし | Comments(2)

巣箱が大惨事

ミツバチの巣箱に異変が・・・・。
入り口から蜜が流れ出し風を送るミツバチの姿が見えない!
巣箱の中で巣の崩壊が起きたようだ。
開けてみると見るも無残になっている。
動物にゆすられたか、はてまた、暑さですがずり落ちたかは定かではない。
幼虫、成虫問わず蜜まみれになってつぶれてる148.png
応急処置はしたものの再生は難しかろう
この秋の彩蜜はあきらめるしかないと思う。
f0043750_09563117.jpg
巣内に落ちた残骸をかき集めはて、どうしようか?

# by shara53 | 2018-07-15 09:58 | ログ暮らし | Comments(0)

窯から出てきたもの

お世話になっている土筆窯の窯開けが9日にあった
私は一つの鉢しか作らなかったが窯からは焼き物が見事な量で出てくる。
窯主の稲木さんから見た出来栄えはどんなであったでしょう。
焼き物よりここの窯での人とのつながりが楽しい。
誰かが言っていた”陶器の話が少ないよ~”
いつものようにみんなで昼タイム!!
カレン作「ジャーマンポテトとアップルケーキ」をいただきました。
f0043750_09530833.jpg
f0043750_09512134.jpg
唯一今回作った四方鉢(左)  
右のそんちょ作(備前)はよくできている。
f0043750_09512617.jpg
"Ⅿ氏の黒御影の湯湯のみ”本人は思い描いたように焼きあがらなかったようでしたが
気に入ったので譲ってもらいました。


# by shara53 | 2018-07-14 10:01 | ログ暮らし | Comments(0)

ハゼノキ

ハゼノキを板にした時、あの黄色の芯材の美しさに感動したものだ!
一年以上放っておいたハンノキを板にしようとチェーンソーで挽いてみた。
腐りと乾燥のねじれで使えるところはほとんどなかったが
色合いは良く残っていた。
ところがもう大丈夫だと思っていた”かぶれ”にやられてしまった。
10日経ってやっと正常な肌に戻ったが大変な思いをしました。
既に乾燥したハゼ板材ではかぶれたことがなかったのにこりゃどうしたことか?
f0043750_09431371.jpg


# by shara53 | 2018-07-14 09:43 | ログ暮らし | Comments(0)

似て非なるもの

春蘭の新芽が伸び始めてきた
下2枚の写真は覆輪化の新芽。天冴え覆輪と袴に紫色がかある様は同じような芽出しです。
f0043750_07491495.jpg
f0043750_07491295.jpg
どっこい花は全くの別物!
上が伊豆産の覆輪花と舌が中国の黄花の覆輪花でした。
f0043750_07491085.jpg
f0043750_07494873.jpg


# by shara53 | 2018-07-04 07:57 | 蘭らん | Comments(2)

巣の中は蒸し風呂

巣の入り口には溢れんばかりのミツバチがひしめいている。
巣穴(巣箱)の中は相当な暑さだろう。
巣内に風を送る役目の蜂数が増えている、入口から~上から下から並んで羽根を動かす。
扇風機役のハチさんご苦労様
f0043750_11035681.jpg
巣箱の入り口で送風するミツバチたち。
f0043750_07193748.jpg
木の洞の入り口はミツバチで一杯だ。
巣の中はどうなってんだろう?
巣箱と木の洞のミツバチの習性がどうも違う気がする。
洞のはひょっとしたら二ホンミツバチではないのかな?巣箱のより少し大きい気がする。





# by shara53 | 2018-06-30 07:26 | ログ暮らし | Comments(0)