反撃

今年こそはと芋を荒らすイノシシに対抗して3万円かけて防護柵を手直しした。
が、しかしいつの間にか芋のツルの根元が掘られている。明らかに奴の仕業だ!
まだ芋になっていなかったのが幸いして少しかじられただけで済んだ。逆に奴らは偵察に来たのかもしれない。
さてこうなると手段は捕獲しかないか?
有害駆除の許可を受けているので夏場はあまりしたくなかったが罠を仕掛けることとした。
3日目、アナグマがかかった翌日、シシが掛った!この罠は一発必中だった。
f0043750_10132929.jpg
体長95㎝体重25㎏くらいの若い♀でした。
しかし小さいながら罠にかかった彼女は興奮し荒い鼻息とともに幾度もこちらめがけて突進してきます。
もし、大ものイノシシだったらこちらの身が持ったかどうか。
とにかく突進してくるイノシシは怖かった!


by shara53 | 2018-08-20 10:23 | ログ暮らし | Comments(0)