地域イベント

第32回萬城の滝祭りに出店してきました!
山での間伐ボランティアが少しでも長く持続できたらとの思いで毎回参加しています。
ほんとの目的はイベントに参加して森林への興味をもってもらい山に足を向けてもらう人の発掘です。
一回のイベントで参加してみたい人が一人でも見つかれば成功!です。
そのくらい田舎では山の手入れに人が入りません。
山で間伐したヒノキやスギを使ってベンチ・イス・丸太コンロなどを展示販売してみました。
興味は示していただけるのですが丸太は大きく重い。興味は持ってくれますが売れませんね。
木の実や輪切材で飾りをするオーナメントボード(フォトボード)や檜の枝で作った笛・リスなどの動物をかたどったストラップ作りなどはそこそ体験していただけました。
f0043750_14244923.jpg
f0043750_14235255.jpg
イベントの開催や協力はエネルギーが必要ですが地域おこしの活動としてはなかなか期待するほどの成果は上がりません。
その場限りでおしまいですね。
変な期待を持たずに、楽しんだのでいいじゃないかって?
その通りです、また来年も汗流しましょう!


by shara53 | 2018-08-06 14:26 | ログ暮らし | Comments(0)