皮子平

天城山の皮子平にマメザクラを植る天城山の自然を守る会の活動に参加した。
ここ皮子平は天城山の噴火口後で伊豆に来た当初天城の稜線からブナ林をとおり
少し下ったところに馬酔木やヒメシャラの林のトンネルを抜けると
ススキ原が開けマメザクラが点々と咲いていた絶景でだった記憶がある。
それから20年くらいたったころには火口部が丸裸様になってマメザクラなどの植物が枯れ始めた。
(鹿が食べないアセビやツツジ、トリカブトなどだけが残る)
酸性雨だの色々憶測を呼んだが守る会や営林署の調査で鹿の被害だと確定できた所だ。
鹿柵を施し中伊豆中学校で種からマメザクラを育て植林をして元の景観に戻す活動である。
林道を走利車置き場から20分くらい歩くと皮小平だ。
子供たちは一本づつの桜をもって山に入る。
f0043750_07504029.jpg
柵の中はシカ害に合わず小木が生い茂り、植えたマメザクラも順調に育っていた。
f0043750_07504013.jpg



by shara53 | 2017-07-29 07:55 | ログ暮らし | Comments(0)