夜釣りでイサキの初物GET

          磯渡しでの夜釣りが解禁となる
          今年は正月早々から天候に泣かされ船を予約すれば風が吹き
          ついに今日まで磯釣りにでじまいであった。
          ちょっと寒かったが東の風なので安心して釣りができた。
           が、ちょっと変。
          コマセを撒くとどこからともなくかミズナキドリがよってきてコマセを拾う。
            『おいおいおまえのえさではないぞ~』といっているまに針がかかった。
          釣れた、つれた、ツレタ。いつのもにやら6羽のミズナキドリが足元に泳ぎ、
          なんと3回も鳥が釣れた。放してやっても遠くに逃げずまたコマセを喰う。
            なんというやつらだ。餌は自分で探せ。野の鳥なのだから・・・・・・・。

f0043750_16563753.jpgf0043750_16565681.jpg

目的のさかなは???
初物のイサキは一人附けの大きめ焼き魚クラスが20本。30センチくらいのアジ3本。アカムツ、サバ、、バカでっかいボラ、オナガメジナ40センチ3尾、30センチクラス多数とまあ楽しめたかなあ。
f0043750_171272.jpg

Commented by at 2010-05-30 12:46 x
多すぎ!それはもう『ランカク』です

その鳥 エサ探し不得意らしいと聞いたことがある
by shara53 | 2010-05-29 17:03 | 釣りんぼ | Comments(1)