<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

撮り放題

観光蛍まつりが盛んなご時世となった
写真は撮ってはいけない。
ここから入ってはいけない。
蛍を捕まえてはいけない。
いけない尽くしの大サービスである。
 が、ここは別天地。
草の生い茂ったあぜ道を抜けると沢水が流れ込むちっさな休耕田。
 蛍の乱舞である。
 あぜ道の足元には蛍がまとわりつく。
f0043750_13251129.jpg


f0043750_13354531.jpg

田の改修事業をはじめあちらこちら水路をコンクリートにしてしまいめっきり蛍が減ってきた。 3~4年くらいまえに近くの山葵田からカワニナを採ってきてはこの沢に放し去年から一気に増えたそうである。
近くを流れる本流には葦や叢あたりからフワ~フワ~と蛍が舞う姿も見られそれはそれで風情があってよいが
此処の生息地は別天地。
蛍の園はひっそりとしていて無数の点滅ランプで彩られていた。
   
            しかし、撮り放題の写真の出来は全く駄目だった。
by shara53 | 2014-06-28 13:40 | ログ暮らし | Comments(3)

夜の灯

昨晩は窯焚きのお手伝いで一人のんびりと夜を楽しみました。
沢筋には11時ごろまで蛍の灯りがポツリぽつりと光ってます。
f0043750_1332973.jpg


  窯の入り口にいただきものの若鮎の串焼きが用意されていました。
   鮎釣り師の〇〇さんの置き土産を稲木師匠が手がけてくれたようです。
   ビ~ルを持ち出し早速いただきました。
f0043750_13384196.jpg

by shara53 | 2014-06-21 13:43 | ログ暮らし | Comments(0)

サバっ子の猛威

2日待ってやっと波がおさまりかけた海。
こませを撒くとどこからともなくやってくるサバっ子でわが釣李はお手上げ状態である。
海につけエサが落ち沙瞬間にウキは西へ東へ走りっぱなしである。
よづりには少し早目の磯にたったが陽があるうちは尾長のちっさいのが一匹きりであった。
f0043750_20501233.jpg

南伊豆まで来てこのまま帰るわけにはいかないと思いながら夕闇を迎えた。
イカ釣りにとサバっ子を背掛けにし流しておいたウキが急に走る。筏からゆっくり30を数えて合わせようと思ってるまもなくウキが消えた。??竿に乗っかった感触はあるがあおりとは違うなと思いタモを用意する。
竿がやわらかくすぐには寄ってこなかったがヒラスズキだとわかり、タモを取ろうとするとうねった波にタモをさらわれてしまった。翔が啼く糸を手繰り寄せて無事確保したヒラスズキは50センチを超えた食べごろの魚だった。
f0043750_20595071.jpg

          この後、汐どまりにたて続けて30センチクラスのイサキがかかった。
          
by shara53 | 2014-06-16 21:03 | 釣りんぼ | Comments(0)

道をゆく

くるま道
ヤマドリが通ればとり道
f0043750_09184352.jpg
                   アナグマが通れば獣道
f0043750_09184332.jpg
             アナグマ君
             その道を進むと谷間にまっさかさまだよ~050.gif050.gif
f0043750_09184312.jpg
道跡をたどって進むと谷を降り堰堤脇に巨大な穴倉があった。
f0043750_06193978.jpg



by shara53 | 2014-06-14 09:24 | Comments(0)

雨上りの朝 ウチョウランを楽しむ

f0043750_2091191.jpg
f0043750_2014398.jpg
f0043750_2011364.jpg


      ふる里渥美の土で焼いていただいた鉢にピンク系の花を合わせる。
         ちょっと花が重いかな。
f0043750_2011516.jpg

              寒蘭鉢にウチョウランを入れてみた。本数が立っていれば土筆の鉢なら十分に映える。
by shara53 | 2014-06-12 20:18 | 蘭らん | Comments(0)

リベンジ

あまりにもひどい昨日のサンコウチョウの写真
200ミリのレンズではなあと思いつつ懲りずに昨日姿を見かけた谷に行った。
ギィギュイと地啼き声が。いたあ!!
f0043750_21242930.jpg

今日もサンコウチョウがきた。♀がゆっくりと谷に身を寄せたわが身から7~8メートルほどの木々の間を通り過ぎた
しばらくして谷向こうから♂が飛んできた。幅20メートルほどの深い谷を眼下に日を浴びて通り過ぎた。
長い尾をふわっとなびかせ優雅に舞ながら林に消えた。こんなきれいな飛ぶ姿は今までお目にかかったことはなく感動ものであった。(写真は撮れず、アップできないよ~)
谷間で待っていたらいくつかの銘鳥が目の前を横切った。オオルリ、キビタキ、イカル・・・・みんなきれいだ。

f0043750_2129242.jpg

      なぜここにいるのかわからないがソウシチョウの親子もにぎやかだ。
f0043750_2128929.jpg
f0043750_21275811.jpg

  
by shara53 | 2014-06-10 21:37 | ログ暮らし | Comments(0)

姿あらわす。

サンコウチョウが目の前に!!
f0043750_21585486.jpg

ホイホイホイの声に誘われ林の中に。声は樹上にあれど姿なし。ところが薮中から♀がストレートに目の前に現れる。あわくいシャッターはむなしい。
            どこにいるのサンコウチョウ??
by shara53 | 2014-06-09 22:02 | ログ暮らし | Comments(0)

爽快な冨士

予想外の大雨が降りよどんだ空気を洗った。
目の前に爽快な冨士山があった。
f0043750_1151922.jpg


朝の短い時間ではあったが透きとおるような富士だった。

     梅雨とは裏腹に鳥たちは忙しくやってくる。
f0043750_1156158.jpg

昨夜、ベランダに泊まり込んだイソヒヨドリ。1mでも逃げない奴らは住宅街で生息区拡大中である。
朝は、夏鳥が忙しい。エナガやコゲラの群れの向こうに相変わらず鳴きやまぬキビタキの声。
今朝は、家でもサンコウチョウが啼いた。
f0043750_11595213.jpg

     花々は蘭花の合間をぬって次々と咲き楽しい季節だ。
     ボチボチではあるがウチョウランが咲きはじめてきた。
     お声がかかったのでウチョウラン鉢でも作ってみようかな。
by shara53 | 2014-06-08 12:01 | ログ暮らし | Comments(0)

梅雨まじか

庭田の水に誘われてか靑ガエルのご訪問です。
f0043750_19591587.jpg

f0043750_2011881.jpg

このログに住み始めて13年。2回めのお客様です。
一度落っこちたが今度はログ壁にへばりついて夜を迎えています。
f0043750_201664.jpg


山の仕事場では夏鳥の競演です。キビタキ、オオルリの声が響き渡ります。今日はすぐそばでサンコウチョウの声。
残念ながら姿は見えず。
         ツキ・ヒ・ホシ・ポイポイポイ
by shara53 | 2014-06-03 20:05 | ログ暮らし | Comments(0)

虹穂

庭田に虹変化の稲が植わった。
f0043750_22455637.jpg

     蘭花の合間に土筆窯に誘われ工房にはいつものお顔が。
     創作家の面々は思いを捨てて土に向かう。
     吾、思いに負けて駄鉢の作となる。
f0043750_2252598.jpg

by shara53 | 2014-06-01 22:55 | 蘭らん | Comments(0)


妖艶の春蘭に魅せられる


by shara53

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ログ暮らし
釣りんぼ
蘭らん
ほか
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
ブログ

画像一覧