<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

なんとかみられた皆既月食

ここ中伊豆での2回目の皆既月食を雲の切れ間から見ることができました。
f0043750_2333735.jpg

 上のログハウスの細い明りに地球の影に入ったお月様がオレンジかかって見えます。以前見た月食に比べ色合いがもうひとつのような気がしますが夏の夜空のせいでしょうか?
カメラが手動でフォーカスできず、やむおえなくデジカメお任せで撮ったのだがフラストレーションがたまりました。ああ、思うように撮れるカメラがほ・し・い
by shara53 | 2007-08-28 23:11 | ログ暮らし | Comments(2)

よくできている枯れ枝

耐えがたき熱風と乾燥に耐え忍んでいる花菖蒲の実生が何とか生を続けている。
上の桜の枯れた小枝が新葉にかかっていたので取ろうとしたら、
     動いた

f0043750_20575873.jpg びっくりである。 
よく見ると目がある。足もある。
触ると尾端を膨らました。
ナナフシである。
ほんとに良くできている虫だと感嘆することしきりです。
by shara53 | 2007-08-22 21:02 | Comments(0)

蘭小屋に珍客

やっと涼しくなった蘭小屋にタマムシです。ログの周りにで時々見かけますがなかなか近くに来なくヤキモキしていたところだったのでうれしいことです。20度近くになった小屋の中に夜にでも訪れたかな。
  玉虫色と玉殿、どちらが綺麗?
f0043750_7293260.jpg

by shara53 | 2007-08-19 07:31 | 蘭らん | Comments(0)

富士が涼を運ぶ

夕方の富士が涼を運ぶ。
下界の暑さをよそに、山の上にはひんやりとした空気がいっぱいありそうだ。
早く来い乞い山の風。
f0043750_227448.jpg

by shara53 | 2007-08-14 22:09 | ログ暮らし | Comments(0)

まんだ蝉なのだ。

今日も蝉の脱皮ばかり見ていた。
このところ仕事の都合で海へいかれない。この時期は浅瀬のクロダイ釣りに熱中している季節で、『伊豆界隈の磯はこの一竿で』とのふれ込みの新竿を手に入れたのにいまだ袋にはいったままである。で、身近な生き物の観察となっているわけだ。
 ともあれ、ふ化したての色合いのすばらしさといったら何にたとえたら良いのか???
変化していく色あいは微妙で美しすぎる。
触りたくなるがじっと我慢でふ化を眺めている。
f0043750_21424227.jpg


        まだ明るいうちにみられたミンミンゼミの孵化。
by shara53 | 2007-08-11 21:43 | Comments(0)

立秋が過ぎて夏本番、今日もセミが続々と。

風が熱い。
夕暮、生身のセミがウツギノ小木を登っているのに出会う。夕暮れ時でまだ明るい。
この前にセミの脱皮を見たのが午後9:00すこし前で観察には少々遅かったので8時過ぎに裏の林へと出向くと今日はあたり日あたり時間である。あちらこちらで脱皮を始めていて早いのはもう翅が茶色くなっていた。アブラゼミばかりだが同時進行で一度に観察できるのはありがたい。
f0043750_2214511.jpgf0043750_2215421.jpg
f0043750_2215156.jpgf0043750_22152445.jpg

f0043750_2216919.jpg

   しかしして、伸びきった翅は幻想的な色合いである。
by shara53 | 2007-08-09 22:24 | Comments(0)

滝祭り07

f0043750_21463295.jpg
7月15日ぶりの富士山です。やっと夏の富士の姿を見ることができました。夜には富士の中腹に灯かりがひとつ、ふたつと揺れています。夏はこうでなくちゃ。

  夏はイベントに参加しまひょf0043750_21585586.jpgこの日曜日は、旧中伊豆、のメインイベントの万城の滝祭りで、楽しんでまいりました。人寄せの流しソ~メン役でびっしり汗をかいて茹でまくりました。今年は完売のうちに終了。疲れました。こうして地域イベントを仲間として楽しむと皆、繋がりを持って暮らしていることが実感できます。今年は若い人たちを4人連れて参加し、この子らも楽しんでくれたようでうれしく思います。
by shara53 | 2007-08-07 22:06 | ログ暮らし | Comments(0)

よるの林の中はセミたちでいっぱい。

  夏日の夜の林は、セミたちでいっぱいです。待ちに待った地上での恋に最後の艶姿に変身中です。いくつものセミたちが暗闇に白く光っております。f0043750_21574422.jpgf0043750_2158255.jpg


  街のほうではお盆真っ最中。
  天に花火が響き渡っておりますが、セミたちは明日の恋を夢見て
  一所懸命に翅を乾かしております。

   あしたてんきにな~れ。
f0043750_2215972.jpg

by shara53 | 2007-08-02 22:04 | Comments(0)

鳥 2題

f0043750_20484940.jpgやっと抜けた青空に誘われ朝5時に散歩です。
近頃、狩野川の奥まったところにもカワウとおなじようにアオサギが生息域を広げています。
旧家の庭木に何ぞに止まって我がもの顔でした。

f0043750_20552170.jpg

巣立ちを終えたムクドリが群がって押し寄せてきました。林の虫をいっせいに食んだあと家の電線にとまり我が愛車は糞ですっかり汚れてしまった。  あっちへいってまえ。
by shara53 | 2007-08-01 20:56 | Comments(0)


妖艶の春蘭に魅せられる


by shara53

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ログ暮らし
釣りんぼ
蘭らん
ほか
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
ブログ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31