<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ヤマゴボウの班入り

オウシュウ?ヤマゴボウの斑入り発見。
あちらこちらにヤマゴボウの類の草が背丈をのばし、この地で最近目につく帰化植物?。
先日、かなり目立つ覆輪葉のきれいなやつを見つけた。数本の中の一本に根元はちょっと班があるかなあと思うくらいの草であるが、ご覧のとおりの目立つ葉っぱとなって花穂をもたげ始めていた。
f0043750_21342822.jpg


ここ一両日でいっぺんに秋めいてきた。
タマアジサイの花が山地から降りて、我が家でも咲き始めた。
虫たちの声が日増しに大きくなり、我が蘭小屋ではコウロギが初々しい春蘭の斑入りの新芽を食い荒らす季節だ。今年もウン万円の貴重な芽を2株やられてしまった。
防虫・防虫。。。。
by shara53 | 2006-08-28 21:39 | Comments(0)

タマムシの飛翔

ぽっかりと中途半端なお休みで、力もなく1日をすごすところだった。

 ブ~ンぶう~ん と ちょっと重いような羽音に振り返ると、はたして、タマムシがまた我がログを訪れてくれたのである。

ナント、何と輝きを放ついきものだろう。またしてもちょっと感動を覚える。一眼レフがあればと思いつつ、どうしようもなく遅いフォーカスにじれながら何とか1枚シャッターが切れた。
点にしか写らなかったようではあるが・・・・。

f0043750_2112998.jpg


 午後は、久しぶりで高校野球の決勝戦を見た。感動の連続である。力が入った。15回の斉藤君のチカラは、今の若者の先入観を打ち破ってきた。
みなが持ちえている秘めた力を信じよう。
明日からは若者への見方を変えようと、今日を迎えた。再試合は仕事で見られなったが、今日は人の心へ迫る1日を送れたと思うと心地よい。

トップニュースで再試合もよい試合であったことを知る。
『今年の高校野球はすばらしかった』のひとことである。

昨日の一日はよいお休みとなった。ありがとう。
by shara53 | 2006-08-21 21:22 | ログ暮らし | Comments(0)

夏の富士

何日か前、夏としてはきれいな富士を帰宅時間が間に合わなく撮り損ねて悔やんでいたが、秋を思わせる雲が走り始めた今日、さわやかな夕暮れの富士を眺めることができました。
f0043750_322481.jpg


ヒグラシの伴奏も伴って心地よい夕方でした。
今日あったもやっとした出来事を整理してくれるくつろぎの時間でした。
by shara53 | 2006-08-15 03:25 | ログ暮らし | Comments(0)

宴の狂い症

春蘭の『宴』と名のついた名品を昨年友人から二鉢もらいうけ、大覆輪の葉芸に変化を期待しておりました。ところが一鉢は燕尾葉の芯に白斑縞があるのみ、もう一鉢はなんと土の下の方へ新芽が伸びてしまい、結局新芽を欠くはめになってしまいました。欠いた後の芽はどうも花芽らしく残念ですが、いまごろ、宴のイメージどおりのピンクの色合いであがってきました。
f0043750_20304541.jpg

          花芽でなくて新芽ならうれしいのだが・・・・
by shara53 | 2006-08-13 20:31 | 蘭らん | Comments(0)

原点の器作り

行きつけの歯医者さんから趣味で地元の土で陶器を焼いていると聞いていて、昨日新聞に展示会があるということでちょっと見学に行ってまいりました。
5人展のような感じでしたがなかなか面白い焼き物でした。狩野川の砂や筏場の土の釉薬でなかなかいい色が出ておりました。
f0043750_22531884.jpg

家の畑を掘ると粘土が出てくるので、前々から焼き物にできないかなとも思ってみたこともあります。ひょっとしたらツカエルカモ?

f0043750_22525793.jpg

創るものって何でもおもしろいだろーな
すぐその気になってしまいそうな 僕でした。
by shara53 | 2006-08-12 22:53 | ほか | Comments(0)

クヌギの林が危ない

虫寄せに傷つけられたクヌギの木々が痛々しい。
虫キング。子供の遊びが大人の遊びになったらえらいことになっていますぞ。
子供の手で取るむしはしれたもの。大人が取り出すとごらんのとうり。クヌギの木が穴ぼこだらけになってしまいます。何せ、いたるところで多くの木々が傷つけられています。
そもそも、シイタケのホダ木としてのクヌギ林。かわが傷だらけではホダ木になりません。整備されたクヌギ林がなかったら虫も増えません。
ちょっとは自然との付き合い方を考えてもらいたいものです。
f0043750_23192551.jpg

とはいえ、そんな林からすこし虫をいただいてきてしまいました。

f0043750_23204620.jpg

by shara53 | 2006-08-11 23:24 | Comments(0)

夏夜の富士

風の止まった夜ほど暑苦しいものはない。
ビールの涼でいつの間にか寝入ってしまった身体に南の台風7号からの湿舌が手を延ばしはじめた。
 そうだ、今日は知り合いが還暦の記念にと富士登山に挑戦しているのを思い出した。数日前の天気予想に反し、悪天となりそうな雰囲気だ。何とか天候が持ってほしいと祈る。
今夜の富士は、あちらこちらに山小屋の明かりが浮かび上がっている。

f0043750_22121898.jpg

あしたもてんんきにな~れ。
by shara53 | 2006-08-07 22:13 | ほか | Comments(0)

萬城の滝祭り

伊豆市のイベントである滝祭りに、下働きで参加してまいりました。
昨年に引き続き森林ボランティア仲間と火おこし、丸太切りなどのイベントを楽しむつもりでありました。私の役割は、流しソーメン。準備万端とはいかずお客様に追いまくられ、お祭りを楽しむ時間はまったくありません。昨年の働きを買われ今年もソーメンゆで係。暑いの、忙しいのなんのといったらあきませんです。まったく休む間なしの一日でした。
忙しいということは繁盛したわけで、これも楽しい思い出話となりそうです。
f0043750_22452999.jpgf0043750_22454015.jpg








今年は、昨年大きな駐車場を地域のボランティア組織で整備したのがおおきく、かなりの集客があった模様です。忙しかったということは成功に終わったということでしょうから、まずはヨカッタとしておきましょう。
by shara53 | 2006-08-06 22:51 | ほか | Comments(0)

シカがにげない。

8月にはいるとシカたちを見る機会が増えはじめる。
秋の発情期を迎えるため群れの動きに少しづつ変化し始めたのだろう。
今日は帰り道に親子連れ3頭が目の前を横切りゆっくり林の中に消えた。
2頭はことし生まれの仔であろう。1頭が親と反対に横切りじっとして動きを封じられた様子でしばらく僕の目の前3メートルに固まったままであった。
f0043750_22275989.jpg

8月も終わりになれば、今年も30頭を越すハーレムが見られるだろうか?

f0043750_22304657.jpg
今日は修善寺の花火大会。何とか山陰に隠れずに見ることができました。
by shara53 | 2006-08-02 22:34 | Comments(0)

hanabi

中伊豆では今日からお盆です。
大仁を皮切りに、明日は修善寺・・・・・あちらこちらで花火があがります。1000~2000発の小さな花火大会ですが毎日のようにあがります。
f0043750_2113951.jpg

このあたりでは伊東の安針祭が一番おおきいのかな?
この家を立てたころは2階から見えたのですがいつの間にやら木々が育ち、修善寺の明日の花火はちょっと見られそうにありません。

f0043750_2117028.jpgf0043750_21171599.jpg








写真は2回の窓から何とか撮ることができました。
by shara53 | 2006-08-01 21:19 | ログ暮らし | Comments(0)


妖艶の春蘭に魅せられる


by shara53

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ログ暮らし
釣りんぼ
蘭らん
ほか
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
ブログ

画像一覧