好みの花が咲いた

f0043750_18145764.jpg
エメラルドと書いたラベルを信じて手に入れた蘭
f0043750_18141517.jpg
ずんぐりした花だと思ったが今年はしっかりと咲きはじめた
エメラルド色には程遠いが青更紗だった。
花としては好きな部類の色合いでよかった。


# by shara53 | 2017-11-30 18:15 | 蘭らん | Comments(0)

沁みる落日

静かな晩秋の落日
落ち行く陽が綺麗な色合いを残して暗闇に変わる様は
沁みるな~
f0043750_07503604.jpg
f0043750_07503961.jpg
崖のヘリを歩きながらいざ釣り坐へ
”獲ったぞ~”
f0043750_07522784.jpg
と喜びの雄たけびを上げるのは釣り座の先客。
丁度何かがかかって取り込み中であった。
タモに収まった魚は60㎝ほどのコロダイ(?)だった。
僕の方はこの後宵まできれいな海を楽しんだが突然襲った鋭い引きの一発のみ。
海面まで浮いたが針がほつれさらばじゃ。
ムライソ大きいのを一つ持ち帰っただけで納竿です。
久しぶりの海だったので気持ちよかった




# by shara53 | 2017-11-29 09:00 | 釣りんぼ | Comments(0)

たまにはドライブ

秋日に誘われ
たまにはかみさんとドライブとしゃれこんだ。
訳あってビートが家にある。
せっかくだからスカイラインへのドライブと洒落込んだ。
ちっちゃいけれど面白い車だこと‼
40歳くらいは若返った気分で天空を走ってきました。
f0043750_19080801.jpg
f0043750_19081129.jpg

# by shara53 | 2017-11-27 19:15 | ログ暮らし | Comments(2)

なめこ責め

先日の雨の後、一度になめこが傘を広げた
今年は植菌後2年目、実りすぎだ!
採って洗って近所に配りまくった。
一部は初めてそのまま冷凍してみたがどうなることか。
f0043750_22042056.jpg
f0043750_22041674.jpg
気持ちの良い天気のうちにとベランダの一部を作り直しました。
かみさんと山からタイコ挽きにした4メートルのヒノキの間伐材を利用し橋のようにして渡した。
山から降ろすのにも結構重くて大変でしたが買うと思えば安いもの。
一本橋のようでなかなかよく仕上がりましたヨ     169.png
f0043750_22072584.jpgf0043750_12160629.jpg

# by shara53 | 2017-11-26 22:20 | ログ暮らし | Comments(0)

ベンチ作りイベント

運営している森林づくり伊豆の会で企画した『間伐材でベンチを作ろう』イベントを開催しました。
ログハウス<丸太工房 秀>さんを講師に迎えみんなでベンチを作りました。
切り捨てられた間伐材をひと手間加えるだけで立派な作品ができましたヨ!
f0043750_18063491.jpg
簡単な手ほどきを受けた後、思い思いのベンチやイスに挑戦です。
企画する側としては大変なこともありましたがみなの喜ぶ顔で帳消しです。
天気も良く、最高の一日でした。
f0043750_18063787.jpg


# by shara53 | 2017-11-20 18:14 | ログ暮らし | Comments(0)

伊豆の寒蘭

伊豆産の寒蘭が咲いた!
伊豆の地に越してきたころ実生苗をいくつか採取したりいただいたりして花を見ているが
当初の花は鑑賞に堪えず誰かにあげてしまったかかで今、手元にない。
今年横浜のMさんから伊豆の寒蘭もいいよと伺い分けてもらった。
今日その花が咲いた。
色もよいし円舌で斑点も可愛い良い花だ。
山で採った株がこんな花ばかりだったら今頃、わが棚は寒蘭に埋もれていたことだろう。
f0043750_09095358.jpg

# by shara53 | 2017-11-17 09:17 | 蘭らん | Comments(7)

ひと雨ごとに

キノコの季節である。
色々と原木栽培をしたがシイタケとなめこに落ち着いた。
しいたけがぼちぼちと採れ始め桜の原木には無数のなめこが当たってきた。
なめこはある日一度に出てしまうので始末が悪い。
f0043750_20221627.jpgf0043750_20223509.jpg

# by shara53 | 2017-11-14 20:23 | ログ暮らし | Comments(0)

村鉢にも3年

徐々に開いてきました。
寒くなってくるとこの色合いがたまらなくなる。
f0043750_17563870.jpg
f0043750_17564640.jpg
f0043750_05570759.jpg
2010に来てから7年でやっとです。
この3年は蘭花村鉢で作ってます。





# by shara53 | 2017-11-13 06:06 | 蘭らん | Comments(0)

きょうもまた穴熊

またかかってしまった穴熊
今日のはでかいぞ!
逃がすまでが一苦労だった。

f0043750_17522011.jpgf0043750_17521651.jpg

# by shara53 | 2017-11-12 17:53 | ログ暮らし | Comments(3)

ひらきはじめたよ

杭州寒蘭の開花第1号は青無点花になりそうだ
f0043750_18055604.jpg
花色と白の覆輪はいい感じ、舌点も全くない。
しっかりとした株になったので本性が見られたらうれしいな。

# by shara53 | 2017-11-10 18:09 | 蘭らん | Comments(0)


妖艶の春蘭に魅せられる


by shara53

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ログ暮らし
釣りんぼ
蘭らん
ほか
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
ブログ

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31